街金即日対応【訳ありOK】

困ったときには街金即日で!ご利用は計画的に☆

banner0422.png

利息は大きいから…

2015年03月09日 12時36分

どうしても一般の人はお金がなくなったら、利息を支払ってお金を借りたりしないといけないし、我慢ばかり続くから、面白くないんですよ。



世の中に物が溢れかえっているのは、戦後の人たちが遊びたいのになかなか、遊べない、食べたいのに食べられなかったから、贅沢をしたいのはあの人たちの方で、私たちが、高度成長期を生きてきて、何もそんな贅沢につきあう必要はないわけです。

もう十分与えてもらい、どんなに貧乏な人でもテレビを持っている時代ですから。



そんなに贅沢をしなかったら、苦しむことはないと思います。

散財の癖を一度つけてしまうと、もう、なかなか元の貧乏には

戻れないです。

だから、武士のように、「質素、倹約」をかかげて、清潔に生きることです!



こういう心構えを持ってなくて、ただ、浪費の贅沢をうらやましく思うなら、それは、一生、お金に困るような、浮き沈みの激しい生活になるでしょう。

それは覚悟した方がいいことです。



たいていは、破産したり、倒産したりしますけど、外で寝る勇気があればそれでも夢を追いかけて頑張ればいいんではないでしょうか?



私なんかは、小心者でそういう、いざとなったら外で寝るなんて勇気は毛頭ないんで…

絶対無理です。

ただ、倹約するのみ。



地味でも、もうこれでいいです。

お金に困ったことは、若いころはたくさんあって、数え切れないほどです。全部、後から返していきました。

だから、その間はとても大変で、ほんとにやりたいことは借金でしなければならず、それはそれで、返すことを考えないといけなかったから、気分的には花火みたいに爆発するような、破壊的な匂いがする冒険的なやり方で、到底他人が真似できるものではなく、自分でも、イマいち納得が行かないものになってしまいました。



だから、できることなら、お金に困らないような範囲で、自分のやりたいことを達成できるのが一番いいと思います。

ただ、お金のゆとりなんかをじーっと待ってたらいつまで立っても何もできないので、みんな、もう借金してでも高い授業料を払ったりして勉強するんですけどね。



お金に困るのは、日本人は9割は困っているそうですよ。

1割の社長クラスでも、今は混沌の中。カオスです。

 
banner0422.png