街金即日対応【訳ありOK】

困ったときには街金即日で!ご利用は計画的に☆

banner0422.png

新宿 街金

2018年06月19日 17時33分

  1. 新宿の街金で借りるには
  2. 新宿の街金で借りたい
  3. 新宿の街金なら貸してくれる
  4. 新宿の街金事情
  5. 新宿の街金でお金を借りよう
 
banner0422.png
 

新宿の街金で借りるには

街金は消費者金融会社です。街金融と呼ばれることもありますね。消費者金融会社にも大手消費者金融会社と中小消費者金融会社そして、街金のような小規模な消費者金融会社があるんです。

企業で言えば、街金は町工場的な感じになるのでしょうね。街金は昔からあるというか、今は見かけるのも難しくなったような、質屋と同じようなにおいがしますね。

質屋がわからない人も多いかもしれませんが。お金がない人が手持ちの高価な物、たとえば時計などを質屋に預けてお金を借りるんです。期日までに返済しないと、預けていたものが質屋の物になるという仕組みです。質流れ品というのがまさにこれですよ。質屋が転じて街金になったということもありそうですね。

そういった街金ですが、消費者金融会社の中でも一番下で支えるようなピラミッドに例えると、一番下に位置するのは間違いありません。最上層となると、数社しかない大手消費者金融会社が、陣取っていると考えていいでしょう。アコムやプロミス、アイフルにレイク、モビットなんかがそうですね。そしてピラミッドを形成する他の多くが、中小消費者金融会社であり街金であったりするのです。

通常でしたら、いきなり街金からお金を借りるということはないでしょう。というのも街金は金利が高いです。恐らく消費者金融会社の中でも、もっとも金利が高いでしょう。金利は利息制限法などで上限金利が決まっています。現在は20%が上限金利となっているのですが、街金の場合は、少額融資ということもあって、上限金利の20%に設定して、お金を貸しているのがほとんどなのです。

大手消費者金融会社でしたら、それが15%程度になりますから、5%の差はかなり大きいと言っていいでしょう。お金の価値はどこで借りても変わりませんから、そうなると、誰もが大手消費者金融会社のカードローンを利用しようかということになるんです。考えて見ると当然ですね。

もっとも、いきなり消費者金融会社でお金を借りるのではなく、最初にお金を借りるとしたら消費者金融会社ではなくて、銀行などの金融機関になるでしょう。急な出費すぐにお金が必要となる場合、これまで消費者金融会社のほうが便利な場合が多かったのですが、現在はメガバンクのカードローンでも、即日融資をしてくれるようになりました。それだけスピード融資をしてくれるということですね。

新宿となると、銀行はあちこちにありますから、どこの銀行にカードローンの申込みをしてもいいでしょう。銀行カードローンのほうが金利が低いので、いきなり街金に融資の申込みをするのではなく、まずは上流から攻めるのが常套手段となるのです。

消費者金融会社なら、いくらでも貸してくれるというわけではありません。
貸金業者ですから、少しでも多くのお金を貸したいのですが、消費者金融会社には総量規制という問題があるのです。

これは収入の3分の1しか借入れができないというものです。消費者金融会社をターゲットにしたもので、銀行は総量規制対象外となっています。ですから、年収300万円の人が銀行から100万円借りたとしたら、年収の3分の1を借りていることになりますが、これは総量規制の対象外ですから、新たに消費者金融会社から、100万円借りることが可能なのです。ですから、最初にお金を借りるなら消費者金融会社よりも銀行カードローンを利用したほうがいいということになります。

また、最初のときは属性も高いですから、銀行からお金を借りることもそれほど難しくはないでしょう。反対に銀行からではなく、最初から消費者金融会社からお金を借りてしまうと、後から銀行からお金を借りるのが難しくなることもあるので、どう考えても最初に銀行からお金を借りたほうがメリットは大きいです。このことはしっかりと覚えておいたほうがいいでしょう。

さらに、銀行も自主的に総量規制を敷くことが多くなったと言うことです。別に法律で定められているわけではないのですが、総量規制対象外ということで銀行カードローンなどに申し込む人が増えて、銀行も過剰融資気味になっていることが昨今では問題視されていました。金融庁からの指摘もあって、貸出を制限しているということです。それでも、審査基準のハードルの高さはそれほど変わっていませんので、銀行から借りることができる人が多くなった、すなわち景気が上向きになっている傾向とも受け止めることができます。

いずれにしても、お金を借りようと思ったら、まずは銀行からお金を借りることを第一に考えるようにしましょう。それから、大手消費者金融会社、さらに中小消費者金融会社で、最後が街金です。新宿には街金が数多くありますが、いずれも零細な規模ですから、看板がなければわからないでしょう。店舗のように構えているところも少ないので、オフィスの一室のようなところでは入りにくいと思います。

まずは所在を調べて、電話してから出かけるようにしたらいいでしょう。
 
▲メニューに戻る
 
banner0422.png
 

新宿の街金で借りたい

小規模な消費者金融会社である街金だから、誰でもお金を借りることができるんだろう…そう思っている人もいるかもしれません。身内や友人からお金を借りるわけではないので、街金でも融資の申込みに対しては、審査があります。

また、ブラックの人でも借りることができるんだろうという意見も多いのですが、これはブラックOKともブラックNGとも、言いがたいところがあるのです。

基本的にブラックかどうかといった金融事故情報は、信用情報機関に記録されています。その情報を照会できなければ、ブラックかどうかわかりません。本当は簡単にわかるという意見もあるようですが、そういった情報は一般には流れてこないようです。そして、街金の多くはというか、ほとんどすべての街金は信用情報機関に加盟していないので、ブラックかどうかの情報を知ることができないのです。

そこでどうやって審査をするのかというと、現在の属性のみで審査をするということになります。これは現在、安定した収入があるのかどうかといったところが、重要になるのです。ですから、街金にキャッシングの申し込みに行って、電話で在籍確認を受けることになります。在籍確認が取れ、さらに収入が証明できる書類の提出でOKとなります。

大手消費者金融会社のカードローン利用者で借金まみれであっても、ブラックであっても、街金なら貸してくれるといった先入観があるようですが、街金でも審査に落ちることはあるようですから、新宿の街金を最後の防波堤にしたいのでしたら、属性を少しでもあげるようにしておきたいですね。
 
▲メニューに戻る
 
banner0422.png
 

新宿の街金なら貸してくれる

銀行や大手消費者金融会社に、融資の申込みをしてもなかなか融資OKということにならない人は、属性が低くなっているからです。

すでに他社借入れをしている場合でしたら、銀行はなかなか融資をしてくれません。大手消費者金融会社はお金を貸したいですから、すでに総量規制一杯まで、お金を借りている可能性が高いです。総量規制一杯となると、大手ではなかなかそれ以上貸すのは難しいでしょう。

というよりも法律出決められているので当然なのですが、それ以外の理由としては、多重債務者の可能性が高いです。多重債務の判定は、銀行や消費者金融会社でまちまちです。銀行でしたら3社から借入れしていれば多重債務者と見られるのですが、消費者金融会社ではまだセーフとなる場合が多いです。

いずれにしても3社から借入れしているようでしたら、返済も大変ですし属性も低くなっていることでしょう。中小消費者金融会社や街金は、多重債務に対してはかなり融通が利きます。ですから、5社以上借りている場合でも、きちんとした収入がある場合は審査に通る可能性もあるのです。

中小消費者金融会社や街金は信用情報機関に加盟していないことが多く、独自審査をしています。ですから、多重債務といった問題もそれほど大きな問題にしない場合が多いのです。総量規制についても、目的ローンにするなどして追加融資をしてくれる場合もあります。

消費者金融会社の中でも、街金や中小消費者金融会社は、かなり融通が利くと考えていいでしょう。
 
▲メニューに戻る
 
banner0422.png
 

新宿の街金事情

人の往来の多いところは、当然のことながらお金の動きも多いです。そういったところは間違いなく貸金業者が多いですから、新宿もその例に漏れることはありません。

というよりも、日本有数の人の往来のあるところですから、貸金業者の数も多いと考えていいでしょう。もっとも、全国規模となる大手消費者金融会社となると、大きな広告や看板があって、どこにあるのかすぐにわかるのですが、街金はそうではありません。

お店といっても、店構えをしていないような街金もあるので、看板か会社名で探って訪ねるしかないようなところもあります。できれば、ネットの口コミサイトなどで調べておくといいでしょう。

街金のほとんどは自社サイトを持っていないので、タウンページなどで電話番号を調べるなどして、所在を確認したほうがいいでしょう。
 
▲メニューに戻る
 
banner0422.png
 

新宿の街金でお金を借りよう

気になるのは、街金だと債務整理者でも、お金を貸してくれるのかどうかということです。

口コミ情報ではブラックでもお金を借りることができたという投稿もあります。融資審査も甘く、働いていればOKといった街金もあるようです。しかし、街金も貸し倒れはしたくないので、きちんと審査をしているのです。ブラック情報も街金でもわかる術もあるようですし、ブラックでも街金なら貸してくれると思わないほうがいいでしょう。

できるだけ、ネットの口コミ情報などで、ブラックでも借りることができたという情報を頼りに、新宿の街金を探すようにしましょう。東京は人の集中するところです。新宿はその中心地といってもいいでしょう。人の集まるところにお金も集まるので、街金も多く、新宿の街金なら満足のいく融資をしてくれることだと思います。

もっとも、街金だと小口融資が基本ということに注意が必要です。
50万円も100万円も貸してくれる街金は、少ないか皆無といっていいでしょう。
せいぜい10万円くらいの少額融資が、基本となっているのです。
 
▲メニューに戻る
 
banner0422.png

関連ページ

banner0422.png